WACK Auditions – Morning of Day 4 Recap -UPDATED-

Well, last night in Japan was quite the shake up at the old WACK auditions. Some very unexpected stuff happened. So, as the girls are coming out to start their morning run I will start this recap. Quite a bit to talk about. So, without any more delay, here we go……

I guess we will start out with the leaders of the three teams. The standings look like this.

After voting from folks online votes were looking like this.

  1. アイナ・ジ・エンド (3544 votes) [Aina]
  2. プー・ルイ (2550 votes) [pour lui]
  3. アヤ・エイト・プリンス (2018 votes) [Aya]
  4. ハシヤスメ・アツコ (1901 votes) [Atsuko]
  5. テラシマユウカ (1335 votes) [Yuka]
  6. ユメノユア (1270 votes) [Yua]

After everything was tallied and final points awarded, the group standings looked like this.

  1. BiS (47 points)
  2. GANG PARADE (34 points)
  3. BiSH (33 points)

Now, I know what this is all for was not explained really at all in yesterdays recap, so here we go. The group in first place for the day gets to choose one of the other groups songs to steal. Now from seeing reactions on line and discussing the previously published articles in Japanese, we have come to the conclusion that this WILL effect the groups out side of this competition. Yesterday, if you recall, BiS lost “gives” to GANG PARADE, so this is no longer a BiS song, and can not be used by them.

At last nights choosing, pour lui said she wanted “gives” back. Watanabe said that that was not a BiSH song (yesterday’s losing group) and not a pickable song. After a long pause she picked 「オーケストラ」(Orchestra), pretty much a staple in the BiSH lives, and, it seems, not able to be used by BiSH now at live shows. Quite the blow, and I think something Watanabe did not think about when he was making up this part of the competition.

So, will BiSH work extra hard to get tonight’s choice? If they win will they get teir song back? Or will they choose something else, like “nerve”. I guess only time will tell. Will Watanabe stick to his guns on this, especially since BiSH is now signed with avex.

BiSH losing 「オーケストラ」 to BiS

As a side note, the following “classic” songs are not able to be chosen. BiS – BiSBiS, BiSH – 星が瞬く夜に (Hoshi ga), GANG PARADE – Plastic 2 Mercy.

On to the rest of the competition. Voting ended up like this last night for the auditioning girls.

  1. シェ・キーラ (1970 votes)
  2. モモコグミinc (1256 votes)
  3. ヒラノノゾム (1173 votes)
  4. ミチハヤシリオ (1096 votes)
  5. ギャン・マイガ (1043 votes)
  6. ツンツンコ (906 votes)
  7. テラヤマユフ (892 votes)
  8. ガミヤサキ (841 votes)
  9. サードサマーウイカ (804 votes)
  10. オオショージメグミ (575 votes)
  11. ヨコヤマヒナ (513 votes)
  12. パリ・ウブ (449 votes)
  13. セントチヒロ・タッタ (415 votes)
  14. ナガヤマユキコ (394 votes)
  15. リソリソ (136 votes)
  16. ヤマハシミキ (110 votes)

After all points were tallied, these five girls were eliminated.

  1. ヤマハシミキ
  2. サードサマーウイカ
  3. セントチヒロ・タッタ
  4. ギャン・マイガ
  5. ミチハヤシリオ

ギャン・マイガ was able to save herself by putting on the most weight after eliminations were announced. She gained 3.4 Kg over night.

This is what the field looks like on the morning of day four.

Statements from the girls that left. They translate pretty well by machine.

ミチハヤシリオ
まだ実感がないです。自分の人生において、いい経験になりました。こんなに多くの人数で泊まることも走ることもないし、久々にめっちゃがんばった気がします。スタッフの方とおしゃべりさせていただいたり、ダンスもめっちゃがんばって声をだしたり、その日にできると思ったことをしました。マラソンも初日11位だったんですけど前日より順位をあげたし、しっぽも積極的にとったり、自分のできることは全部しました。だから、あのときこうしておけばよかったっていうのはあまりないです。強いていうなら、カメラに向けてもっと積極的になればよかったかな。今回の合宿を通して学んだことは、人生とはうまくいかないものということ(笑)。これまでの人生、テストで悪い点数をとっても、そのあとで毎日勉強して100点を取れるようになったり、テニス部で補欠をしていて悔しかったので、がんばってがんばってがんばったら一軍に入れたりして、つまずいたときは努力で越えられると思っていたから、うまくいかないこともあるんだと学びました。この先、アイドル活動はしたいです。だからといってどこでもいいわけじゃないし、ビビッとくるところがいいです。脱落は悔しいけど、それで後悔はしていないから、この経験をプラスにしていきたいです。

ヤマハシミキ
たぶん家に帰ったら実感がわくんだろうなと思っています。なぜか、いまは10%未満くらいホッとしているところもあって。自分を信頼できなかったこと、自分をあまりにも信用できなかったことが敗因かなと思っています。じゃないと周りの言っていることも素直に受け入れられないし、卑屈になっちゃうと自分を出せない。昨日のニコ生のコメントを見たへこみ具合も含めて、そんなことで卑屈になるやつはたぶんWACKにいらないと思われたのかもしれないです。変かもしれないんですけど、落ち込んでいるとかではなくて、これからどうしようかなっていう穏やかな気持ちです。これからは自分の好きなところに自信をもってひょうひょうと生きたいです。自分の好きなことをちゃんと信じてあげたい。これまで結果だけでものを考えるところもすごくあったので、そうじゃないんだよっていうのも今回すごくわかりました。1ヶ月以上、一人新生アイドル研究会をしている気持ちでした。今回の合宿を経て、なにもできないと思うのはやめようと思いました。ヤマハシミキじゃなくて、私の好きなことで絶対また会いたいと思うし、そのときは自分を信じていたいと思います。

セントチヒロ・タッタ
まだ実感が湧いてなくて、ちょっといまはなにもわからないです。体重は朝に一気に増やそうとしたけどダメでした。この合宿で1番思い出に残っていることは、憧れている人たちと一緒に歌って一緒に踊れたこと。どのグループもすごく楽しかったので、どこのグループとやるのが特別うれしいとかはなくて、本当にどこのグループでも踊っているときすごく楽しかった…。1番くやしいのは(残留競争で)残れなかったこと。もっといっぱい食べていたら残れたと思うから。合宿を通して、もっと自信を持たないと、できることもできなくなっちゃうってことはすごくわかりました。本当に自信がなくて、なにをしてもダメだったんですけど、これから自信をもって踊ったり歌おうと思った矢先に脱落に選ばれてしまったので悔しいです。今回の合宿を経てアイドル活動をしたいとは思ったんですけど、入りたかったのはWACKさんだったので、どうなるかはちょっとわからないです。

サードサマーウイカ
悔しいんですけど納得はしています。自分のなかでやれることをやって無理だったから。普段あまりご飯を食べないので毎日ずっとお腹いっぱいで、その状態で体重を増やすルールだったので無理だと思っちゃったんです。本当は絶対に残ってやると思いたかったんですけど、内容が内容だけに私これできないと思ってしまった。自分の行動に後悔しないよう自分のベストで体重を増やしたので、結果はしょうがないかなと思いました。私は、アイドルになる人は負のオーラ全開だったらイヤなんですよ。みんなの希望みたいな人であってほしい。ニコ生のコメントで「サードサマーは合宿楽しんでいるようでよかったね」って言ってくれている人がいて、私もつらいところは見せないように行動していたので間違ってはなかったと思いました。ここまで残れたことが本当に嬉しかったです。ずっとやってみたいと思っていた芸能の仕事も、自信がないから踏み出せずに諦めてきたんですけど、今回直感で今だと思って応募しました。ここまで残れたことで肯定されたと思えたんです。合宿を経てアイドル活動をやりたいと思ったけど、なんでもいいわけじゃなくて、松隈さんの作った曲が歌えたら幸せかなと思ってWACKのオーディションに来たので、アイドルをやるかはわからないです。

Watch the WACK Auditions live on NicoNico Prime

 

2 thoughts on “WACK Auditions – Morning of Day 4 Recap -UPDATED-

  1. Can you smell what the Kayfabe is cooking?
    The points system bunk since there are “staff” points and there has never been any breakdown of how these points are awarded Watanabe can do anything he wants.
    My guess is BiS hangs on to Orchestra till shortly before the Messe show at which point Watanabe will perform another stunt in which BiSH regains Orchestra for the big show.

    Like

Leave a Reply

Please log in using one of these methods to post your comment:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s